カラブリ

  • 月刊少年遊戯王Vジャンプに連載されていたBLEACHの番外編的な2ページオールカラー漫画
  • 久保先生のギャグセンスがずば抜けていたことで内容は本編以上と評価され、BLEACH終了後はギャグ漫画を書いてくれと言われる程となった
  • この作品で砕蜂、白哉など本編では堅物のようなキャラ達がギャグ調で描かれたおかげで馴染みが浅かったキャラ達も読者に親しまれる要因の一つとなった
  • 後に過去33篇をまとめたカラブリ+が販売、護廷十三隊の隊長達の戦力データが記載されたオマケページが付随されていたが、その後の本編でデータ上は知力が高い設定のはずのキャラが知能障害を起こしているとしか考えられない行動を悉く犯し、殆どがあてにならないデータとなってしまった

  • 最終更新:2013-02-10 23:13:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード